Mcdpic_1008

子どもたちの笑顔がはじける夏休み、家族のふれあいも多くなりますね。マクドナルドでは、「食」を通じて親子のコミュニケーションを深め、自由研究にも役立ててほしいと、体験型学習プログラム「マック・サマースクール」を夏休み期間中に実施。その1つとして、夏休みキッズ応援サイト「クオリティランドスクール」が開校しました。

さわやかな青空と白い雲をバックに、空に浮かぶ校舎が印象的な「クオリティランドスクール」の“時間割”はワクワク感がいっぱいです。

マクドナルド商品に使用される食材を生産する牧場や工場の紹介は動画も豊富で、見やすいつくり。好きなところをあちこちクリックしてバーチャル見学を楽しんだら、3択クイズの「おさらいテスト」で食の安全・安心に関するポイントなどを楽しく復習できます。さらに、子どもたちにとって夏休み最大の宿題「自由研究」に役立つ、家庭で手軽にできる実験や工作を紹介しています!

「親子でおもしろキッチン実験」は、身近な道具でできる理科実験を考えだすNPO法人「ガリレオ工房」理事長の滝川洋二東海大学教授が監修した、食材などキッチンにあるものを使って理科の実験をするコーナー。公開第1弾の「プルプルたまご」は、生卵と、家庭に常備されている調味料でできる簡単な実験。ある調味料に卵を入れて数日置くだけで、あんなに変化するとはビックリ!授業を受けて花マルをもらえるのもうれしいし、なによりおもしろそうでわくわくする実験なので、実際に親子で試してみたくなります。

「商品パッケージを使って工作をしよう」は、マクドナルドの商品が入っていた容器などで素敵な作品を作るコーナーです。「ぱくぱくかいじゅう」は、バーガーのボックスやポテトの入れ物、ストローなどを組み合わせてできるかわいい“かいじゅう”。食べて、作って、楽しめます。

夏休み期間限定の特別サイト「クオリティランドスクール」のコンテンツは、日を追うごとに増えていく予定。訪れるたびに新しい発見がありそうですね。

「マック・サマースクール」では、「クオリティランドスクール」のほか、一般公募した小学生の児童と保護者を迎えて行われる「食育ワークショップ」や「ハンバーガーができるまで工場見学ツアー」のイベントも行っています※。

※イベントの公募は終了しています。

【参考サイト】
クオリティランドスクール
マクドナルド

【関連記事】
売上高更新を続けるマクドナルドの秘密はCSRレポートでチェックしよう!
おいしく食べる
外食産業と食育のあり方

ピックアップ

tandoor08

楽しい!おいしい!ケータイタンドールの魅力
ケータイタンドールと名付けた調理器具。魚も肉もジューシーに焼き上がるそう!

このページの先頭へ