HealthyIslandCafe「ヘルシーアイランドカフェ」のウェブサイトから引用

奄美大島で昔から子どもから大人にまで広く親しまれているお米の発酵飲料「ミキ」。「お米のヨーグルト」とも呼ばれ、島の人たちにはなじみのある飲み物だそう。お米とサツマイモから作られるミキは、おかゆに近い濃厚なとろみが特徴とのこと。味はさやわかで、これからの暑い季節にはぴったりのドリンクです。

4月23日からミキの本場である奄美大島で60年にわたり営業されている老舗「花田ミキ店」と「Healthy Island Cafe 駒沢店」が提携し、東京でミキの店頭販売が開始されました。濃厚なとろみと爽やかさが特徴のプレーンタイプ「お米のヨーグルト~奄美のミキ~」のほか、100%たんかんジュースを加えすっきりとした風味に仕上げた「ミキ&たんかん」、豆乳をプラスした「ミキ&ソイミルク」の3種類が揃います。

「Healthy Island Cafe」ではミキの他にも、奄美大島から直送のフルーツで作るスムージーも多数用意。すももやパッションフルーツ、たんかんなどのフルーツから、ノニやヨモギなどの素材を使って、美容と健康にいいドリンクを提供しています。

ピックアップ

tandoor08

楽しい!おいしい!ケータイタンドールの魅力
ケータイタンドールと名付けた調理器具。魚も肉もジューシーに焼き上がるそう!

このページの先頭へ