paper_00

ネット注文で必要ないため、毎週処分している生協の注文書。しかし、しっかりした大きな紙を使わないまま捨てるのも、もったいない気がします。そこでペーパービーズに再利用してアクセサリーにしてみました。

生協はネット注文が便利

本題から離れた、何かの広告みたいな見出しになってしまいましたが、実際そうなのです。私は独身時代から利用し、子供が産まれてますます重宝しているのですが、生協の仕組みをざっとご説明すると、毎週マークシート方式の注文書を提出するか、ネット注文か、だいたい2種類の注文方法があります(電話で頼めるところもあります)。

ネット注文だと、まず確認画面で自分の入力内容がわかるので記入間違いが防げます。自動的に合計金額が表示され、「頼みすぎたかも?」というときには画面を戻って注文内容を少し減らすことも(だいたいは自分で食べようとしていたお菓子が削られる)。

また、生協によってはネット限定のアイテムが注文できる場合があります。これは、締切日前に注文数が把握できるネット注文ならではの特性を活かしたものなのでしょう。また、注文書を読み込む手間を省くために、ネット注文の利用を促進するための意味合いもあるのかもしれません。

そんなわけで、毎週注文書が不要になるのでした。

paper_01
厚手の紙。白地にピンクの罫線と黒い印字の2色が、きれいと言えばきれい……かも?

1 2 3

ピックアップ

tandoor08

楽しい!おいしい!ケータイタンドールの魅力
ケータイタンドールと名付けた調理器具。魚も肉もジューシーに焼き上がるそう!

コメント

  1. エフコープに入ってますが、注文書は返すようになっていますよ。リサイクルに出されています。こういうふうにアクセサリーや工作に使うならいいけど

  2. チラシの紙を使って、のれんを作ったことがあります!
    小学生の時、夏休みの工作で…
    仕上がりはまさに おかんアート でした。
    アクセサリーにできるなんて、目からウロコです~

  3. >匿名(2014年6月5日 13:19)さん
    そうでした、各生協で使用されていない注文書も回収して
    トイレットペーパーにリサイクルするような取り組みをされていますよね。
    記事の中でふれるべきことでした。申し訳ありません。
    ご指摘いただきまして、どうもありがとうございました。
     
    >匿名(2014年6月7日 01:35)さん
    ありがとうございます。
    チラシののれん、どんな作品だったのでしょう。
    今回ご紹介したペーパービーズは洗濯に向かないので
    洋服のボタンには使えないし、、と
    使い道を考えて結局アクセサリーにしたのですが
    コメントいただいて、のれんも作れそうだなあと思いました。

このページの先頭へ