SocialSoylutionSummit
「SSS Social Soylution Summit」のウェブサイトから引用

大塚製薬株式会社と電通若者研究部が主催する、大豆を通して人間の健康問題や地球の環境問題を考えるイベント「ソーシャルソイリューションサミット」。各大学サークルのメンバーがお互いの活動をプレゼンテーションし、ソイリューションについての講演を聞いた上で、大豆をテーマにしたワークショップを行う産学協同のプロジェクトです。良質な植物性タンパク質が豊富な大豆(Soy)で様々な問題を解決する(Solution)という2つの単語をあわせた「Soylution(ソイリューション)」の考え方のもと、各地域の環境サークルや農業活動を行うサークル、学園祭実行委員などが集まり、大豆の可能性について理解を深める場として、活動が広がっています。

このイベントに参加した2つのサークル「青山学院大学 SHANTI SHANTI」「慶應義塾大学 慶應スローフードクラブ」のメンバーから「栽培から収穫を自分たちの手で行ってみたい」と、学生と大塚製薬、電通若者研究部が協同して大豆の栽培に挑戦する「大豆栽培プロジェクト」が実施されています。6月22日に第1回となる大豆の種まきが茨城県行方市で行われました。

大豆栽培プロジェクトは今後関西にも広がる予定だそう。ソーシャルソイリューションサミットは名古屋でも展開される予定です。Facebookページでは学生が考えたメニューや各プロジェクトの様子が見られます。

ピックアップ

tandoor08

楽しい!おいしい!ケータイタンドールの魅力
ケータイタンドールと名付けた調理器具。魚も肉もジューシーに焼き上がるそう!

このページの先頭へ