bioinstepic_1407

自然環境保全・再生のエキスパートとして活動する「ビオトープ管理士」になるために、通信講座や現場実習などでサポートする「人と自然の研究所」が、昆虫標本作成の初心者向け講座を、好評だった昨年に引き続き今年も開催します。身近な道具を使ってできる昆虫標本作りの楽しさに触れてみませんか?

講座は全2回で、第1回目は8月8日(金)に開催。室内でじっくり標本作成を行います。専門の道具がなくても、発泡スチロールのトレーやマチバリなど、身の回りにある物を利用して標本ができます!人と自然の研究所の事務所で、13時からと19時からの2回開催です。夏休み中で親子で参加したいという方にも、忙しくて時間がないけれど標本作りに興味がある、という方にも2時間ほどの講座なのでおすすめです。

次いで8月24日(日)に実施される第2回目は野外での講座。生き物の暮らしや採取方法などを学びながら標本を作ります。自然の中で生き物を観察しながらの活動は、夏の楽しい思い出になることでしょう。和光市近郊で10時からスタートします。

大人の方お一人の参加も、ご家族での参加ももちろんできます。どちらか一方の回だけの参加もできます。昆虫は用意されていますが、標本にしたい昆虫があれば持参できます。詳しくは下記リンクからどうぞ。

ピックアップ

gaienwalk06

新国立競技場がどれほど大きいのかみてきた
新しい競技場をつくらないで、いまある競技場を改修するエコな五輪にしませんか?という思いが高まったようです。

このページの先頭へ