ambspic_1409

小麦アレルギーやグルテン不耐症の方にもおいしいパンやパスタを味わってほしい、食べる喜びを分かち合いたいという思いから、グルテンフリー食品の取り扱いを始めた「Sanno Grocery」。イタリアに本拠地がある、ヨーロッパで老舗のグルテンフリー食品専門メーカー「Schar」の正規代理店です。

グルテンフリー食品とは、小麦やライ麦・大麦などに含まれ、小麦アレルギーの原因物質となるタンパク質の一種「グルテン」を含まない食品のこと。日本では、米粉を使った食品が一時期ブームになり、グルテンフリー食品が増えたといわれますが、実際には米粉100%の製品は意外に少なく、アレルギーを持つ人たちにとって食材を選ぶ幅は決して広くない、というのが現状のようです。

Scharは、30年以上にわたってグルテンフリー食品を専門に製造・販売。パンをはじめ、安全性に配慮するのはもちろん、栄養バランスやおいしさへのこだわりが感じられる製品が揃います。「Sanno Grocery」では、小麦粉を使わない条件の下で“おいしさ”を諦めるのではなく、純粋においしいと思える商品の数々を日本に紹介しています。

個人向けにはインターネットでの通信販売を行っているほか、予約営業のみのグルテンフリーカフェ「EAT TOGETHER」(東京・山王)も運営。不定期でイベントも実施されています。9月24日(水)と11月9日(日)は遅延型アレルギーに関するセミナーが行われます。グルテンフリーのランチ(有料)も味わえるそうです。興味のある方は問い合わせてみては。「Sanno Grocery」について、詳しくは下記リンクからどうぞ。

※Scharの綴りは正しくは「a」の上に点(¨)2つ

ピックアップ

tandoor08

楽しい!おいしい!ケータイタンドールの魅力
ケータイタンドールと名付けた調理器具。魚も肉もジューシーに焼き上がるそう!

このページの先頭へ