冬の節電特集の記事一覧

solar_01.jpg

「ソーラークッキング」をご存じでしょうか?太陽熱を利用して調理をする方法で、火や電気を使わずに、ゆで卵・ふかし芋からパエリアやケーキまでもできてしまうのです。

ソーラークッカーを調べてみたら、自分で簡単に作れるものから3万円を超えるものまで多くの種類があり、世界中で利用されているとのこと。薪に頼って炊事をしている国にとっては画期的な調理方法なのだそう。

本当にそんなに調理ができるのか?ピクニックを楽しみながら太陽の熱でゆーっくり調理をする、なんてことができたら楽しそう!と思い、ソーラーピクニックに参加してみました。

hibachi08.jpg

災害など非常時において、なるべく備えを用意しておくということが大事だが、同時にありあわせのもので代用品を作ってしまうのも役立つだろう。今回は、バケツと土で暖房と調理に使える火鉢をつくってみた。

onjaku_top.jpg

日本古来から伝わる石で体を温める方法、温石(おんじゃく)を試してみた。

setudenwarm.top01.jpg

普段から節電していた人にも、節電していなかった人にも楽しく効果的に節電できる方法を検討してみた。

maki_top.JPG

地球のココロニュースでも紹介された「時計型薪ストーブ」。本体だけなら4千円前後で手に入り、手軽に薪ストーブ生活を始められる便利アイテムなのですが、実際に使ってみたらどうなのか? お試しレポートです。

sutobu_top.jpg

もし田舎暮らしをすることになったら絶対に欲しいアイテムが、薪のストーブである。自分で集めてきた材木を斧で割って薪を作り、冬場の暖房とする生活に憧れているのだが、実際のところはどうなのか、薪ストーブユーザーに話を聞いてみた。

このページの先頭へ