ニュースの記事一覧

100nengohan
臼杵(うすき)の野菜を手にする大林千茱萸監督

有機農業に取り組む人々の映画を観て、観賞後は映画に登場したお野菜を実際に舌でも味わう、というスタイルの上映会が、映画『100年ごはん』と大林千茱萸(おおばやし・ちぐみ)監督の想いに共感した人たちによって広がっています。

ninjamovie2014
「伊賀の國 忍者映画祭2014」のウェブサイトから引用

生誕370年を迎える松尾芭蕉のふるさと三重県伊賀市で、はじめての映画祭「伊賀の國 忍者映画祭2014」が8月22日(金)から25日(月)まで開催されます。

JoinLivintheGlobalSolidarityRide
「Liv Cycling」のウェブサイトから引用

自転車の有名メーカー・GIANTの女性向けブランド・Liv/giant(リブジャイアント)と、2013年にナショナル・ジオグラフィックのアドベンチャラー・オブ・ザ・イヤーを受賞したシャノン・ギャルピンはパートナーシップを結び、2020年のオリンピック出場を目指すアフガニスタン初の女子サイクリングチームを支援しています。

izameshi
「イザメシ」のウェブサイトから引用

いつ起るか分からない災害の備えとして、またアウトドアシにも便利な携帯食として、さまざまなシーンで活躍しそうな長期保存できる備蓄食「IZAMESHI」が9月1日(月)から発売されます。

taiyoupic_1408

夏本番!赤ちゃんやお子さんの肌は、普段よりもっと汗でびっしょりです。太陽油脂の「パックスベビー全身シャンプー」は、肌にやさしい植物性の成分を使用した全身用石けん。クリーミーな泡がデリケートな肌を包んで洗い上げます。

kumanoocha
「どこでもそら」のウェブサイトから引用

本州最南端近くの和歌山県熊野で、無農薬のお茶を栽培している「どこでもそら」。温暖な気候と山間部ならではの朝晩の冷え込みなどによって、昔からお茶栽培に適しているといわれる那智山の麓で、自然がもたらす雨と有機肥料を使ってお茶を育てています。

setoushiFinder
「瀬戸内Finder」のFacebookページから引用

瀬戸内の魅力や楽しみ方を、FacebookなどのSNSを活用して、多くの人に発信する「瀬戸内Finder」が7月下旬に公開されました。瀬戸内海に面した7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)がタッグを組み、瀬戸内として一体的に魅力を伝え瀬戸内全体の地域活性化を目指す「瀬戸内ブランド推進連合」の新しい取り組みです。

retrojamevent
ウェブサイト「レトロ印刷JAMの毎月のワークショップ と イベント情報」から引用

紙や印刷が好きな、東京調布にある「手紙社」と大阪中津の「レトロ印刷JAM」両社が本を出版した記念に開催された「印刷工場ピクニック」。今年2月東京での開催に続き、今週末に大阪でイベントが開催されます。

hakubutufes

8月9日(土)と10日(日)の2日間、学問とモノ作りが一堂に会するイベント「博物ふぇすてぃばる!」が東京、九段下の科学技術館で開催されます。自然科学、自然史、生物学、古生物、鉱物、化学、物理、天文など、博物学でおなじみの題材に関連したブースが110以上出展し、研究の発表や展示、グッズの販売が行われます。

jxpic1408

スポーツ支援や環境保全など、さまざまな形で社会貢献活動を行っているJX日鉱日石エネルギー。次世代を担う子どもたちに、エネルギーや環境についてもっと知ってもらおうと開催しているのが「ENEOSわくわく環境教室」です。小学校高学年を対象に、同社社員が講師として学校を訪問し、出張授業を行う取り組みで、現在申込みを受付中です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 130

このページの先頭へ