タグ「もったいない」が付けられているもの

poly_01.jpg

スーパーでよく見かけるポリ袋。液体でももれず、熱湯に耐える程度の耐熱性があるので、調理道具としても使えます。漬物なら少ない漬け床でOK、煮物なら1つのお鍋で一度に何品も同時に出来上がり、と大変便利。会社勤めで忙しいかた、育児で台所に立つ時間を確保しづらいかたにもお勧めの方法です。

shoyukoji_01.jpg

大流行から定番調味料になりつつあるかというほど塩麹ブーム旋風吹き止まぬ中、醤油麹なるものもあると知りました。材料は麹と醤油だけ。麹の作用で美容健康によく、とくに塩分カットが期待できるといいます。これは美味しそう!と作ってみたら、材料の麹の賞味期限が気になって……。果たして無事に醤油麹は出来上がったのでしょうか。

corn_01.jpg

いまが旬の夏野菜、甘くて美味しいトウモロコシ。あざやかな黄色で、食卓やお弁当がぱっと明るくなりますね。しかし惜しむらくは、食べられるところが少ないこと。皮をむいたら小さくなって、食べ終わったら芯がごろり。もったいないなあ、何とかならないかなあと思ったら、いままで捨てていた芯、ヒゲ、皮、ぜんぶ使い道がありました。

50do_1.jpg

野菜や果物を50度のお湯で洗うと、鮮度がよみがえったり、日持ちがよくなったりするという。面倒じゃないの?手間をかけるだけの効果があるの?と半信半疑で試したら、笑ってしまうほど劇的な結果が。とはいえ、中にはさほど違いがわからなかった食材も。50度洗いを実践するのにおすすめのタイミングと食材をご紹介します。

C2C(R)

「ゆりかごから墓場まで」といえば、かつてイギリスが掲げた社会福祉政策ですが、いま「ゆりかごからゆりかごへ」という考え方が世界のものづくりを変えつつあります。「グッドデザイン」の概念が生まれ変わる画期的な考え方をご紹介します。

タクトモのフライヤー

携帯電話で簡単に割安なタクシーを呼んだり相乗り募集をしたりできる「タクトモ」をご存知ですか?リストラされた元OL岩崎さんの「あったらいいな」で始まった、エコでお得なサービスをご紹介します。

このページの先頭へ