タグ「人と自然の研究所」が付けられているもの

bioinstepic_1407

自然環境保全・再生のエキスパートとして活動する「ビオトープ管理士」になるために、通信講座や現場実習などでサポートする「人と自然の研究所」が、昆虫標本作成の初心者向け講座を、好評だった昨年に引き続き今年も開催します。身近な道具を使ってできる昆虫標本作りの楽しさに触れてみませんか?

bioinstepic_1405

野外で生きものを撮りながら、カメラや撮影に関してのアドバイスが受けられる「人と自然の研究所」主催の「ネイチャーフォト講座」。過去2回の講座では、近づくことが難しい鳥類を対象にした超望遠撮影を学びましたが、気温が上がり、花や昆虫を見ることが多くなった今回、マクロ撮影で至近距離からきれいに撮るコツを学べる講座が実施されます!

bioinstepic_1404

「人と自然の研究所」が実施している「ネイチャーフォト講座」。2月に行われ好評を博した「超望遠撮影の初級編 冬の水鳥編」に続き、4月29日(火・祝)に「シギ・チドリ編」が開催されます。春の一日、東京の葛西臨海公園で渡り鳥を観察・撮影する楽しいプログラムに参加してみませんか?

bioinstepic_1401.jpg

いま使っているカメラで、もっといい写真を撮りたい!そう思う方は多いのではないでしょうか。野外で実際に撮影しながら、カメラの使い方の基本から写真撮影のコツまでを学べる「初級編ネイチャーフォト講座」が、2月23日(日)に開催されます!

bioinste1312.jpg

ビオトープを設計・管理し、昔からその地域にいる生物がいきいきと暮らせる環境を再生・整備する、自然保全のエキスパート「ビオトープ管理士」。その資格取得をサポートしている「人と自然の研究所」が、2014年1月、「ビオトープ管理士のためのネイチャーゲーム講座」を新宿御苑で開催します。環境学習に興味の18歳以上の方ならどなたでも参加できます!

bioinstepic_1310.jpg

東京・青山で毎年秋に開催される「青山まつり」。国際色あふれるマーケットやライブ、パレードなどで盛り上がるイベントです。27回目を迎える今年は、10月25日(金)~27日(日)の3日間、行われます。

bio-instepic_1307.jpg
フィールドでの現場学習の様子

自然環境保全・再生のエキスパートとして、ますます期待される「ビオトープ管理士」。自然の生き物たちが暮らせる環境を設計し、ビオトープの設置を指導するなど、活動の場が広がっています。9月29日に全国13会場で実施される「ビオトープ管理士試験」に向けて、実践的な学習を行い現場で役立つノウハウを身につけられる通信講座のお知らせです!

bioinstepic_1304.JPGビオトープ管理士と生き物観察する様子(人と自然の研究所ブースより)

今年で13回目の開催となる国内最大級の環境イベント「アースデイ東京」。4月20日(土)と21日(日)の2日間にわたって、代々木公園を主な会場として開催されます。

bioinstepic1302.jpg
(写真:南 健二)

自然と共生する社会を目指し、森林保全活動を進めるNGO「C.W.ニコル・アファンの森財団」は、設立10周年を記念して3月2日(土)にシンポジウムを都内で開催します。財団理事長を務めるC・Wニコル氏をはじめ、多彩な顔ぶれのゲストが、森づくりや日本の未来について語ります。

bioinstepic_1210.jpg

今年で26回目を迎える「青山まつり」が、10月最後の週末、27日(土)と28日(日)の2日間開催されます。

プログラムの一つとして、生き物の視点で青山のくらしと環境を見てみようというワークショップ「土地の記憶プロジェクト まちのビオトープ」が行われます。地域の人や青山を訪れる人たちと一緒に、「大都会にも小さな命が暮らせる場所を」をテーマにした街づくりを考えます。

1 2 3

このページの先頭へ