タグ「人と自然の研究所」が付けられているもの

bioinstepic_1204.jpg

2001年から毎年4月に開催されている国内最大級の環境イベント「アースデイ東京」。今年も東京・代々木公園をメイン会場として、4月21日(土)と22日(日)に行われます。「another world is possible, 新しい未来は自分たちの手で」がテーマの今回、環境保全のプロ「ビオトープ管理士」の養成を支援する「人と自然の研究所」も、ブース出展で参加します。

森の香りシリーズ

C.W.ニコルさんが理事長を務め、自然共生型社会を目指して森林保全活動に取り組むNGO団体「C.W.ニコル・アファンの森財団」から、純日本産のエッセンシャルオイルから作られたアロマスプレー「森の香り」が発売されました。

biopic_1202.jpg

「自然環境に関わる分野で活躍したい」という方にピッタリの、「人と自然の研究所」が主催する人気セミナー「ビオトープ管理士で働く!」。2/9(木)より、第11回のセミナーが開催されます。

bioinstepic_1111.jpg

10月22日(土)、23日(日)の2日間、東京・青山で「土地の記憶プロジェクト」と題したビオトープ・ワークショップが開催されます。「ビオトープ」とは、野生生物が生きられるような空間、環境のこと。地域の人たちや青山に訪れる人たちと一緒に、かつて青山にもあった水辺環境を再現し、小さな生きものが暮らせる場所を作っていこうとする試みです。参加はどなたでも無料。秋の週末、ビオトープについて気軽に学んで肌で感じてみませんか?

bioinstepic_1108.jpg

自然環境保全にかかわる仕事をしてみたいと思ったら、実際に環境を仕事にしているエキスパートに話を聞いてみませんか? 毎回好評の「ビオトープ管理士で働く!」の第10回セミナーが、8月に都内で開催されます。どなたでも無料で参加できます。

緑の国へ~木と語り、自然に学び、そして地球を考えたい

5月11日~15日、東京・表参道の「スパイラル」にて、「緑の国へ~木と語り、自然に学び、そして地球を考えたい」と題した無料の展覧会が開催されます。「人と自然の研究所」が東京事務局を務める「C.W.ニコル・アファンの森財団」は主催者として出展し、12日のシンポジウムには、C・Wニコル氏が参加します。

セミナーの様子

身近な自然に興味や関心を持つようになったら、地域の自然や生態系を守って環境保全を推進するエキスパートを目指しませんか?「人と自然の研究所」主催の人気セミナー「ビオトープ管理士で働く!」が、2月16日に開催されます

エコプロ2010速報
左下から時計まわりに、ミヨシ石鹸のかわいい彫刻!地球緑化センターのプティリッツァ。
神部俊平友の会で販売していた珍しい雑貨。太陽油脂の美しい石鹸彫刻。稲の香り漂う宝酒造。

今日からはじまったエコプロダクツ2010。初日の今日は、朝一番から小学生、中学生を含めたたくさんの人で終日にぎわっていました。

Bioinstepic_1009

10月2日、3日の週末に日比谷公園で開催される、国内最大級の国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN2010」。開発途上国の現状を知らせ、政府やNGOなどの活動を紹介する催しです。人と自然の研究所がサポートするNGO「アフリカと神戸俊平友の会」も、このイベントに参加します。

Bioinstepic_1006

まもなく南アフリカで始まるW杯。日本では観戦者が注意すべき治安に関する報道は耳に入ってくるけど、治安も含めてどんな国?そして南アフリカ以外のアフリカってどんな国?そんな疑問を解消してくれるイベントが今週末、横浜の赤レンガ倉庫で開催されます。

1 2 3

このページの先頭へ