タグ「建造物」が付けられているもの

kkbhouse_top

家を改修しながら改修中の家に暮らすという、聞いただけではなかなか様子が想像できないお家を訪ねてきました。

akiya_top

今、全国で空き家が増加している。空き家といえば地方や過疎地をまず連想しがちだが、都市近郊でも事情は同じ。「空き家バンク」事業に取り組む神奈川県横須賀市で、紹介物件をみてきた。

noge-top.jpg

環境負荷を減らしつつ快適さを保ち、持続可能で実現可能な住まいを拝見する「地球のココロ的たてもの探訪」。今回は、築27年の戸建住宅をリノベーションした「世田谷・野毛の家」を訪ねてみました。「築20年で資産価値ゼロ」が一般的とも言われる中古木造住宅が、リノベでここまで生まれ変わる!

ex_top.JPG

環境負荷を減らしつつ快適さを保ち、しかも持続可能で実現可能。そんな住まいを探して歩く「地球のココロ的たてもの探訪」、今回は日本の気候風土を考えた低エネルギー住宅「エクセルギーハウス」を千葉県鎌ケ谷市に訪ねました。

akari_top.JPG

私たちが当たり前に使っている電気。庶民の暮らしの中に普及し始めたのは明治中期以後で、それももっぱら電灯が主でした。ではそれ以前、ひとはどんな明かりの中で過ごしていたのでしょうか? 「江戸東京たてもの園」で昔の明かりを体験するイベントがあったので、行ってきました。

moura_top_.JPG

環境負荷を減らしつつ快適さを保ち、持続可能で実現可能な住まいを探して旅する「地球のココロ的たてもの探訪」。今回は初の賃貸物件!ということで、埼玉・志木に「モーラの家」を訪ねました。

t2-top.JPG

環境負荷を減らしつつ快適さを保ち、持続可能で実現可能な住まいを紹介する「地球のココロ的たてもの探訪」。今回は日本の風土が育む「伝統的構法」や「土壁」などを取り入れた「風の家」を神奈川・藤野に訪ねました。

t-top.JPG

四季を通じて快適で、環境負荷が少なくエネルギー消費も小さい。しかも普通の人でもその気になれば手に入る――。そんな夢のような住まいを探して歩く「地球のココロ的たてもの探訪」、今回は神奈川県内の相模湖近くにこのほど建った「季(とき)のいえ」を訪ねました。

sms_top.JPG
木造平屋 ※イメージです

旧い木造平屋の住人にとって、冬はまさに試練の季節。厳しい冷え込みから身を守り、エネルギー消費を少しでも減らすには寒さ対策をするしかない! 実践レポートです。

fs00_top.jpg

激動の2011年もあとわずか。いろいろなことがあり過ぎた一年でしたが、何はともあれ新年に向けて気分を一新しよう!ということで、年季の入った自宅のふすま(襖)の張り替えに挑戦しました。素人・未経験者でもふすま張りは可能なのか? 体験レポートです。

1 2

このページの先頭へ