タグ「JXエネルギー」が付けられているもの

jxpic1301.jpg1月21日15時55分時点のクリック数

JX日鉱日石エネルギーが、2011年8月から開始したクリック募金「クリックで守ろう!エネゴリくんの森」。1クリックを1円として、アフリカの森に住む野生のゴリラを守る活動に寄付されるプロジェクトです。これまでに総計560万クリック以上を達成しました!

jxpic1212.jpg
エコプロダクツ2011、JX日鉱日石エネルギーブースの様子

東京ビッグサイトに18万人もの来場者を集める日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ」。第14回を迎える今年は、12月13日(木)から3日間の開催です。1999年の第1回から参加してきたJX日鉱日石エネルギーは今年も出展。大人から子どもまですべての世代を対象に、環境への取り組みを紹介します。

jxpic1211.jpg

毎年“心のふれあい”をテーマにした創作童話を公募し、優秀作をまとめた作品集を40年以上発行している「JX童話賞」。JXホールディングスが主催し、今年で43回目となるこのコンテストの入選作が決定しました。11月22日に行われた授賞式の席で、受賞者には賞状や記念品が授与されるとともに、『童話の花束(その43)』が発表されました。

jxpic1210.jpg

地元農家の方から伝統的な農法の指導を受けながら稲作を行い、東京に残された貴重な里山の環境保全に取り組んでいるJX日鉱日石エネルギー(ENEOS)。2004年度から参加している東京都町田市の「東京グリーンシップ・アクション」では、今年も無事にお米の収穫ができました!

jxpic1209.jpg

JXグループが1995年から開催している「JXバスケットボールクリニック」。女子バスケットボールの強豪チーム「JXサンフラワーズ」のOGが専任コーチを務めるバスケットボール教室で、元五輪選手らの指導を直接受けられる貴重な機会です。現在、10月から始まる第17期の応募を9月末日まで受け付け中。例年どおり、中学校のクラブチーム対象の「チームパワーアップコース」と、年齢などの制限がない「1Dayクリニックコース」の2コースがあります。

jxpic1208.jpg
本物の蝶を見せてくれる先生の説明に集まる園児たち

さまざまな環境貢献活動に取り組むJX日鉱日石エネルギーが、近隣の子どもたちを招き、生物多様性の大切さを学んでもらう「ENEOS生き物賑わい花壇教室」を開催しました。

jxpic_1207.jpg

次世代を担う子どもたちに、森とエネルギーについて、自然の中での体験を通して学んでもらいたいと、JX日鉱日石エネルギーが主催する「ENEOS森のわくわく学校」。今年は9月29日(土)~30日(日)、八ヶ岳中央高原の長野県諏訪郡原村で開催されます。

jxpic_1206.jpg

今から待ち遠しい夏休み。小学生を対象に実施される「なつやすみ科学バスツアー」に参加しませんか。石油や地球環境について楽しく学べると好評の日帰りツアーが、今年も開催されます!北海道から九州まで、全国7カ所のJX日鉱日石エネルギーの製油所が会場となります。

jxpic_1205.jpg下草刈りを行うJXグループ社員とその家族(長野県原村 ENEOSあゆみの森)

森林保全や生物多様性の保全などの環境貢献活動に、積極的に取り組んでいるJX日鉱日石エネルギー。社員とその家族が参加するボランティアプログラムを用意して、様々な環境貢献活動を展開しています。その中でも最も参加人数が多い「ENEOSの森」は、全国8カ所にあり、密集した森の除伐・間伐、下草刈りなどを定期的に実施、森林の保全を支援しています。

jxpic1204.jpg

JXホールディングス株式会社の主催により、毎年オリジナルの創作童話を広く一般の方から公募している「JX童話賞」。第43回を迎える今年も、「心のふれあい」をテーマとした作品の応募を受け付け中です。

1 2 3 4 5 6 7

このページの先頭へ