タグ「RMAJ」が付けられているもの

rmaj_1011.png

世界で今、何が起きているのかを知り、広い視野で国際平和について考える音楽イベント「Love&Peace 音符と遊ぼう♪II」。東都生活協同組合が主催するこの企画に、NPO法人RMAJも協力しています。

Rmaj_1007
オーボエ奏者のtomocaさんと、劇に出演する子どもたち。子どもたちが吹いても「音がでな~い」

次世代に歴史の事実を伝え、平和の大切さを知ってもらいたいと、東都生協が毎年夏に開催している「平和のつどい」。7回目の今年は、戦時中の子どもたちの日常をとりあげた劇が初上演されます。

Rmaj_1004

世田谷・馬事公苑前のけやき広場で4月25日(日)「わくわくシアター2010」が開催されます。毎年GW直前 4月の最終日曜日に開催されているこのイベントは、今年で13回目。「子どもと文化と地域がつながる」ことを願ってこども劇場せたがやが主催しています。子どもが出店する子どもコーナーや、模擬店やバザー、ダンボール迷路のほか、広場中央のステージではライブが予定されています。

Rmaj_100330

音楽を奏でる演奏家たちがいるから、私たちリスナーは音楽を楽しむことができます。NPO法人RMAJは、演奏する人と聴く人がずっと音楽が楽しめるよう、演奏家・実演家たちの「著作隣接権」の大切さを、イベントを通じて伝えています。1999年前後から継続して毎年さまざまなイベント企画協力やコンサート開催を行っています。

Rmaj_1003_2

レコーディングスタジオでCDなどを録音するときに楽器演奏を行う「スタジオミュージシャン」。各地でコンサートを主催しているNPO法人RMAJが実施したアンケートでは、スタジオミュージシャンについて「知っている」は25%、「聞いたことはある」が35%でした。意外と知られているような、いないような?

Rmaj_0912

“愉快軽快なトーク ぷらす HOTなライヴ”をお届けする「トークぷらすライヴ」。このライヴを主催するNPO法人RMAJから、この「トークぷらすライヴ」に先着200名をご招待!という嬉しいニュースが届きました!詳しい応募方法は、記事後半の「トークぷらすライヴ詳細」でご紹介しています。ぜひ最後まで記事をご覧ください。

Arnos_jazz_live_2

音楽は本来「生演奏」がスタート地点。演奏する人と聴く人がその場を共有し、心で交流できる音楽は、人類最初の文化ともいわれています。子どもたちに音楽の「生演奏」を届けたいと活動しているNPO法人RMAJは、子ども劇場東京都協議会が推進する「子ども☆文化キャンペーン」に賛同し、大人の支援の輪を広げるお手伝いのために企画協力しました。

このページの先頭へ